--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sun.

次の衝撃はEURDKKか??  

先日、為替相場に衝撃を与えたEURCHFの上限撤廃。
私の使っているFOREX JAPANでは、先だって2014年9月に証拠金率の引き上げが行われていました。

そして、また証拠金率引き上げのメールが届きました。
その中に私がポジションしている通貨も対象としてあったのです。
前例が前例なだけにFX業者が証拠金率を上げるということは、リスクが大きくなっていることの裏付けと推測出来ます。


その通貨は『DKK(デンマーククローネ)』です。


何が起きているのか
何が起きようとしているのかを調べました。

ユーロの量的緩和でデンマーククローネ高に動くのではないかと警戒していた時に、
デンマーククローネ安になっていたのが謎だ・・・と当時に記載しましたが、
介入をしていた模様です。これで合点いきました。
(ポジション取っているくせに、情報収集していなかったですw)。

しかも、驚くべきはユーロとのペッグ制解消の文字なんかもチラホラ。


現在、デンマーククローネクロスは私の稼ぎ頭の一つです(まだ評価益の状態ですが、USDDKKです)。
ペッグ制解消となると、ユロスイとは行かないまでも、それなりに大きく動きそうです。
そろそろ決済を考えた方がいいのかもしれないです。

また、その時に備えてEURDKKのポジションを持っておくのも面白いかもしれないですね。
EURCHFと同様、小さなリスクで大きく取れるチャンス『かも』しれないです。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/08 23:31 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/60-df98fabd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。