--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sat.

千刻のトレンドフォロー設定  

千刻は「レンジトレードに最適」と謳い文句を付けていますが、
実は最も稼げるのはトレンド相場にトレンドフォロー用設定で運用する事なのです。
ということで、今回はトレンドフォローの設定方法について記事にしたいと思います。
(あくまでも千刻の運用の一例ということで捉えて頂ければと思います。)

やることは簡単です。
当ブログで昔に記載した「利益に破壊力を求める」の概念を適用するだけです。

トレンド相場の定義は、
アップトレンドであれば高値・安値ともに切り上げていく相場です。
ダウントレンドであれば高値・安値ともに切り下げていく相場です。
(当たり前の話ですいません)

以下、アップトレンドで説明します。
利益ポジションをホールドしながら基本的には買い上がっていき
調整があったら建値の悪いポジションを利食いしながら
更にトレンドの伸びを期待してまた買い上がっていく、というトレードを目指します。
これを実現するための設定になります。

まずはアップトレンドなので買いのみの設定にします。
売りも設定すると損失が広がるので売り側の取引は停止して下さい。
具体的には以下のような形になります。
xBuyOpne = true
xBuyClose = true
xSellOpen = false
xSellClose = false

次に注文間隔、利幅、損失幅を設定します。
xBuyIntervalpips = 20
xProfitPips = 20
xStopLossPips = 100
(値は適当ですので、リスクを勘案して適切に決定して下さい)

ここからが重要です。
利益ポジションを薄利で終わらせず、伸ばせるだけ伸ばしたいため
トレール決済モードを使った逆指値決済にします。
設定方法は以下のような感じです。
xBuyTrailMode = true
xBuyTrailStartPips = 20
xBuyTrailStepPips = 0 ※この値を0にすることでトレールせず、逆指値決済として使えます

以下は好みによります。
逆指値注文モードのオン・オフを検討します。
かなり固いトレンド、長期に続く見込みが強いトレンドであれば
少しの調整でもすべて拾えるようにオフにします。
トレンドの終了が見込まれるなどであれば逆張りナンピンは抑えるためにオンにします。
以下はオンにした場合です。
xBuyOpenStopMode = true
xBuyOpenStopPips = 10

損切建て直しモードのオン・オフを検討します。
これも上記のトレンドが続くかそうでないかによる判断でオン・オフを検討ください。
大きめの調整が入ってもトレンドが続く等の場合はオンにしつつ、
ロット積み増ししておくと利益がさらに乗ります。
以下はオンにした場合です。
xBuyReOpenMode = true
xBuyReMaxLots = 0.02 (xLotsの2倍の値を設定するなど)

このような設定でトレンド相場に臨むと
利益に破壊力を求める」の動画にあるような状態が生まれます。
私の口座残高推移でここ最近は含み益状態が続いているのはこれを利用し
含み益ポジションを大量に保有しているからです。

トレンドの強さや場面(発生直後かトレンド成長期か終焉期か)によって
備えるリスクは異なりますが、これがトレンド相場に仕掛ける基本的な考えの1つです。

次回はトレンド相場からレンジ相場に移行した場合について記載したいと思います。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2016/01/16 00:31 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/229-a4ed2c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。