--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

豪ドル円から完全撤退  

私は豪ドル円のお宝ポジションを抱えていました。
お宝ポジションというと人によって定義が異なりますが
私の場合は以下の両方を満たすポジションをそう呼んでます。

1.現在値よりも圧倒的に有利な建値であること
2.プラススワップであること


私のお宝ポジションは
2008年10月に保有した豪ドルで建値は56円台のものです。
保有期間7年に及ぶポジションを本日ついに決済しました。
決済レートは82円台です。

豪ドル56円は今後二度と取得出来ないポジションかもしれない、、、
そういう思いがあってずっと保有していました。

その一方では、、、
以前に豪ドル神話の終焉と、仰々しいタイトルの記事を上げた通り
豪ドルに見切りを付けていました。

相反する思いで揺れていたのですが、本日決断しました。

理由は単純です。
雀の涙ほどのスワップのために豪ドル円に気を使うのが面倒になったからです。

豪ドル円の金利下り続けて現在は2%です。
それでも放っておくだけで2%得られるならイイという考えもありますが、
中国経済に強相関と言われる豪ドルが
かつての高値100円くらいになる状態を想像し難く、
長期的には苦戦を強いられると見ています。
為替レートが下落すればスワップなんてすっ飛びます。

今の状況から見て
下落率 > スワップと見ているということです。

スワップ目的のポジションが欲しいなら
もっと高い金利の通貨を買えばいい
それだけのことです。

豪ドル円チャートはチマチマ見るだけはしていましたが
本日をもって豪ドル円から完全撤退です。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2016/01/15 22:30 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/228-924e1f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。