--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
千刻の設定に関する記事第三弾です。
今回は損切り建て直し機能についてです。

千刻は等間隔でナンピンしていき、
逆行した分は含み損として抱え 戻るまで待つ という
昔ながらの無限ナンピン手法が軸となっています。

この手法だと税金面で不利であるという事で
その対策として損切り建て直しを取り入れました。
以下に機能の紹介と設定方法を動画にしてみましたので
よければ参照してみてください(音が出ます)。

[広告] VPS


いかがでしょうか。
もともとは節税目的で作成した機能だったのですが、
自分で運用してみると狙い以上に優位性があることに気付かされました。

この機能の本当の利点は節税対策ではありません。
底値圏、天井圏ポジションの保有でき、
それらポジションをどうするか判断する猶予が出来る点にあると考えています。

損を先に掃き出すということに抵抗ある方はあまりお勧めしませんが、
そうでない方は本機能の使用を一考いただければと思います。

※本機能で損切り建て直しするとスプレッド分は不利に働きます
※バックテストなどで充分に吟味してください
※何度も記載しますが本機能は資金管理が難しくなりますのでご注意ください


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/08 01:36 [edit]

category: ナンピン型EA『千刻』

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/211-18d0cf82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。