--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
前回の記事の続きとなります。
前回は主にループイフダンを引き合いに
注文幅とロットによってリスク(含み損リスク)を揃えて、
より多く稼げる設定の検証を行いました。

記事の後半には自作EA 千刻向け運用者向けの内容も記載しましたが、
その部分をもう少し追記していこうかと思います。
尚、ここから先の内容はトラリピ運用者にも同じことが言える内容です。
ループイフダンは残念ながらあまり意味がない内容かもしれません。

さて、本題に入ります。
今回の主旨は、注文幅・ロットを固定し、利幅を変えたらどうなるか・・・です。

期間は2015/01/1~2015/09/30の第三四半期まで。
注文幅は何度も引用している USDJPY B15_15である 15とし、
ロットは1000通貨です。
利幅は15~100まで5Pips単位で変動させて、
ストラテジーテストした結果が以下です。

同リスク検証4

利幅だけを変えただけですが、
それなりに利益に差が出てきます。
青枠で囲った部分が好成績ですので、
利幅は40〜85くらいがよさそうです。

15だと今の相場の数ヶ月期間で見ると
利益を取り損ねてるようです。

一方リスク側を見てみます。赤枠で囲った部分です。
利幅を大きくすると、決済されずに下落した際
ポジションが少し多くなるため含み損は少し大きくなります。
それでも、同リスクといって差し障りのない程度と捉えます。

いかがでしたでしょうか?
同リスクを取ったとしても、利益面で200ドル以上の差が出ます。
日本円にして9ヶ月でざっくり25,000円程度なので
元金100万円なら年利3%くらいの差が出ます。

何も考えずに利幅設定するには少々惜しいので
きちんと稼げる設定で運用したいですね。


(注意)
・今回の検証はあくまでも過去の相場で検証しただけであり、
 将来もこの設定が有効である事を保証するものではありません。

・検証には自作EA 千刻・略式を用い、検証しています。


(追)
少し前は、この手の注文幅と利幅の検証記事がそれなりにありましたが
最近あまり見なくなりましたね。



↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/10/20 23:11 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/206-ad8cc24e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。