--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
今回の下落はシンドかったです。
私としては損切額が1日で最大でしたから。

油断は出来ませんが、今現在は暴落の恐慌感は退行したように見えます。
千刻運用者の方々は乗り越えられたでしょうか?

◾︎逆指値注文モードをオンにしていたら?
暴落時の含み損を抑えるための仕組み『逆指値注文モード』
これが、今回は有効に働いたと思われる相場でした。

設定によると思いますが、
この機能をオンにしていた方はポジションが抑えられ、
含み損も抑えられたのではないでしょうか?

◾︎損切建て直しモードをオンにしていたら?
推奨している損切り建て直し機能を活用している方は、
適宜損切され、その額も大きくなったはずです。
ロット積み増ししている方は尚の事です。

しかしながら半値戻しを果たした今現在、
かなりの含み益を抱えているかと思います。
仮にこのまま安値トライされなければ、
貴重な底値ポジションとなります。

通常のレンジトレードでは含み益を抱えて運用することはありませんが
今後は含み益を抱えた運用へと移行出来ます。
もちろん満足するところで裁量決済もヨシです。
上手く活用していきたいところです。


◾︎トレール決済モードをオンにしていたら?
底からの反発の勢いがそれなりに強かったため、
通常よりも確定利益を伸ばす事に成功したかと思います。


◾︎トレール決済モード 逆指値決済利用していたら?
この設定で動かしている方は稀かと思いますが、
含み益ポジション大量保有かと思います。


◾︎損切撤退価格を設定していたら?
損失額が限定出来て、資金を守れたかと思います。


◾︎退場に近い設定だったのは?
撤退価格設定なし
損切幅狭めで
損切り建て直しでロット積み増し
このような設定が1番退場に近い運用者だったかと思います。


◾︎開発者である私はというと
・通過ペアはドル円
・売買方向は買いのみ
・仕掛ける価格帯は全価格帯
・逆指値注文はオフ
・損切建て直しはオンでロット積み増し
・損切り幅は200pips
・トレール決済はオフ
・損切撤退価格はナシ
このような設定で相場に向き合う形となりました。
暴落に対して全く対策していない設定です。

1番退場に近い設定ですね(笑)

こんな設定にしていた理由はいくつかあります。
・常に含み益となる底値ポジションを持っていた。
・ヘッジ用の裁量ショートを持っていた。
・そこまで暴落が起きるとは思っていなかった。
というところが主です。

結果、損切額は想定していない額になりましたが、
・暴落前の資金(有効証拠金)は150万円あり
・注文間隔は25銭と広めの低リスク運用だった
・ヘッジ用裁量ショートが機能した
といった事で耐えられました
※途中で手動ナンピンしていたトルコリラは全て撤退しています

乗り越えた現在は
損切り建て直しにより底値ポジションを獲得出来たのかもしれないです。
これを源泉に回復を目指していきます。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/28 09:35 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/194-a7c3665a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。