--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
2015/06/14 Ver1.0 リリース
2015/06/21 Ver1.1 表示項目変更 及び iCustom対応
2015/08/15 Ver1.2 口座認証撤廃



1.概要説明
本ツールは運用ごとの成績を把握するインディケータで、サブウィンドウに各種情報を表示します。
表示される情報は大別すると、(1)ポジション,(2)成績,(3)取引統計,(4)保有期間,(5)連勝連敗の5種あります。
期間別の成績把握はもちろんのこと、全通貨ペアの成績把握や裁量のみの成績把握、複数マジックNOを使うEAにも対応し、
また口座全体の成績把握も可能となっています。


■特徴
・全通貨ペアか選択できます
・集計期間は、指定期間もしくは、直近数日・・・という設定のどちらかが選択できます
・直近トレード数を指定した成績算出が可能です 例えば直近100回で常に成績算出するetc
・MagicNOは、From~Toの範囲指定もしくは、値指定(複数可能)の混在で指定することができます
・カスタムインディケータとして、他のEA、インディケータから実行できます



■表示されるサブウィンドウのイメージ
DashBoard_Image1.jpg
各項目内容は詳細説明を参照下さい。


■外部パラメータ

xSymbol 全通貨ペアを対象に集計する場合はALLを設定してください 未指定で現在の通貨ペアとなります
xMagic マジックNOを範囲してください
 1001-1010,2001-2010 のように範囲は-で挟み、値指定はカンマで区切って下さい
xResultDays 期間を直近日数で把握する場合 値を設定してください 0指定すると期間指定となります
xResultDateFrom 指定期間とする場合の開始日を設定してください
xResultDateTo 期間を固定期間とする場合の終了日を設定してください
xRecentCount 成績等の情報はここで指定した直近トレード数で算出します
 0を設定すると指定期間の全トレードで算出します
xLotUnit 1ロットあたりの通貨単位を設定してください
xFreeComment フリーコメントとして画面表示されます EA名や運用名を設定してください
xViewMode 画面表示ツールとして使用する場合はtrue、
 カスタムインディケータとして使用する場合はfalseとしてください




2.詳細説明
各項目の説明を以下に記載します。

2-1.項目説明

[ポジション]
現在価格(※) 現在のマーケット情報からBID,ASKを表示します
スワップ(※) 現在のマーケット情報から買い側と売り側のスワップポイントを表示します
ポジション数 現在保有しているポジション数です
ロット合計 現在保有しているロット合計(ロット数× 1ロットあたりの通貨単位)です
平均価格(※) 現在保有しているポジションのロットと建値から算出された平均価格です
未決済差損益 現在保有しているポジションの評価損益です
累積スワップ 現在保有しているポジションの累積スワップです
合計評価損益 未決済差損益 + 累積スワップ です
(※)xSymbol = ALLの時(全通貨ペア表示のとき)は、表示されません


[成績]
総損益 決済差損益 + スワップの合計です
総利益 勝ちトレードの決済差損益 + スワップ の合計です
総損失 負けトレードの決済差損益 + スワップ の合計です
勝率 勝率です
PF プロフィットファクター(総利益 / 総損失)です
RR リスクリワードレシオ(平均利益 / 平均損失)です
最大DD 確定損益のみで算出した最大ドローダウン額です
現在連勝敗 今現在の連勝数もしくは連敗数です 連敗はマイナス表記となります


[取引統計]
取引数 トレード数(決済数)です
勝ち数 決済差損益 + スワップ >= 0 を勝ちトレードとしてカウントしています
負け数 決済差損益 + スワップ < 0 を負けトレードとしてカウントしています
勝率 勝率です
最大利益 勝ちトレードの 決済差損益 + スワップの最大値です
最大損失 負けトレードの 決済差損益 + スワップの最大値です
平均利益 勝ちトレードの 決済差損益 + スワップの平均値です
平均損失 負けトレードの 決済差損益 + スワップの平均値です


[保有期間]
勝ち 最大期間 勝ちトレードの 決済日時-注文日時 の最大値です
平均期間 勝ちトレードの 決済日時-注文日時 の平均値です
負け 最大期間 負けトレードの 決済日時-注文日時 の最大値です
平均期間 負けトレードの 決済日時-注文日時 の平均値です


[連勝連敗]
連勝 最大額(数) 連勝時の最大利益額です 括弧内は最大連勝数です
平均額(数) 連勝時の平均連勝額です 括弧内は平均連勝数です
連敗 最大額(数) 連敗時の最大損失額です 括弧内は最大連敗数です
平均額(数) 連敗時の平均損失額です 括弧内は平均連敗数です


2-2.カスタムインディケータ仕様(iCustom関数仕様)

本ツールはカスタムインディケータとしての利用も可能です。
他のEAから本インディケータを呼び出す事や、自作インディケータから本インディケータを呼び出すことが出来ます。

実行方法と引数は以下の通りです。

iCustom(
 string symbol,int timeframe, string name,
 string xSymbol, string xMagicNo,
 int xResultDays, datetime xResultDateFrom, datetime xResultDateTo,int xRecentCount,
 int xLotUnit, string xFreeComment, bool xViewMode,
 int mode,int shift)
 (※青字はDashBoard固有の外部パラメータ)

[引数]

symbol カスタムインディケータ側の引数xSymbolを使用しますので NULL 設定してください
timeframe timeframeを使ったロジックは一切入っていないため、0を設定してください
name インディケータ名です 本インディケータの名称を設定してください
・・・ (概要説明の外部パラメータ参照)
xViewMode falseにすると画面描画処理が行われず、iCustom実行時の処理を軽くすることができます
mode 0~7を設定してください 詳細は後述します
shift 0~10を設定してください 詳細は後述します



インディケータバッファ(上記でいうとmodeが該当)は0から7までの最大8つとなります。
DashBoardは多くの情報を画面表示していて、modeだけでは取得する情報を網羅出来ませんので
modeとshiftを使う事で表示されている情報を取得する仕様としました。
modeで行を指定し、shiftで列を指定するイメージです。
DashBoard_Image2.jpg
例えば[成績]カテゴリにある PFを取得したい場合、mode=4 shift=2 を指定します(上図の赤色部分)。
[取引統計]カテゴリの 取引数合計なら mode=0 shift=5 を指定します(上図の青色部分)。
[保有期間]カテゴリも同様の考えですが、mode=0~3までで値取得し、mode=4以上は値取得されません。
[連勝連敗]カテゴリは mode=0~3は左側の値、4~7は右側の値をマッピングしています。
例えば売りの最大連勝数を取得したい場合は、mode=4 shift=9 となります(上図の黄色部分)。


サンプルコード
サンプル01:EA監視(勝率等低下アラート)

↓↓↓ 入手はこちら ↓↓↓
free.jpg


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/06/14 04:15 [edit]

category: インディケーター・運用ツール

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/145-6044ba85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。