--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sun.

自作EA『千刻』の生い立ち  

先日、トラリピ手法の自動売買システム「千刻」を販売開始しました。
販売を開始して10日程と日が浅いですが、数名の方にご購入頂けたようです。
当ブログを見られているか分かりませんが、この場で御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

今更ですが、自作EA『千刻』の生い立ちに軽く振れておきます。


トラリピ手法と言う事で最初にトラリピについてからになります。
知る切っ掛けとなったのは図書館で見つけたFXの書籍です。
今思えば宣伝を兼ねた本だと思いますが、まんまとそれに乗せられました。

これは、、、と思い、マネースクウェアのデモ口座をすぐに開設、
トラリピをデモですぐに実施します。
が、コストの高さに落胆。

ネットで調べると
「MT4のEAなら低コストでトラリピが出来る」
というとのにすぐ辿り着きます。

そしてマネースクウェアのトラリピを捨て、
MT4の自動売買でトラリピ手法を実施する方針へ転換。
そこからEA弄りが始まります。

2012年5月頃にトラリピEAをいじりだし、
1か月のフォワードテストを経て、運用開始が2012年6月です。

運用を開始すると
その中でたまに思い浮かぶ『閃き』や
実運用で『こんな事をやりたい』という要求が発生します。

それらに対して
機能を作成しバックテスト・フォワードテストを経て
実運用まで行って満足したものだけを残し、
ダメなものは排除していくというプロセスで、
EAの多機能化を進めます。

そんな期間にも常にEAを動かし続けているため、
色々と特異な相場にも巻き込まれます。
・原油通貨の長期下落
・アベノミクス相場
・米ドル緩和終了
・黒田バズーカ
・スイスフランショック

そして、例に漏れず(?)大量に含み損を抱える時期もあり
破綻が頭をよぎる状態も経験しました。
損切りも3年累計で150万円に達しています。

大きな痛手を負った事で
損切りに対する考え方が変わりましたし、
完全放置など出来る手法ではない、
人の意思を柔軟に入れられる事が必要だと考え始めます。

損切りと柔軟性に関する考えをEAに織り込むために、
一旦ゼロベースまで破壊して、作り直すことに。

この時、特許問題でトラリピEAが一斉販売停止になっている事を知っていた私は
トラリピ特許を尊重し、特許侵害しないものをベースに採用しました。

そして完成したEAが『千刻』の前身です。
このバージョンで約1年間運用します。

そして2015年1月頃、この自作EAを販売する事に決めます。

販売に際し、
・処理に無駄な部分がないか
・保守性が低くないか
という観点で微調整を実施。

そうして完成に至って
システム名『千刻』として販売開始しました。

ものすごく簡単に表現するなら、
「自分が運用している中で必要だと思ったエッセンスを織り込みながら成長させた」
そんなEAになります




↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/05/03 01:31 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://multipleincome.blog.fc2.com/tb.php/110-7bf46232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。