--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

今年1年ありがとうございました  

早いもので大晦日になりました。
今年は開発者としてデビューした年です。
自作インディケーターを無料公開したり自作EAを販売しました。

出品歴を振り返りますと以下の通りです。
2月 ポジションサマリ情報表示ツールの公開
4月 ナンピンEA 千刻の販売
6月 成績表示インディケーター 公開
8月 ナンピンEA 千刻・略式 の販売


インディケーターは2本公開しましたが
双方ともに100近くのDL数となりました。
これらは直接的に利益を生むものではありませんが、
それでも作成したものを手に取って貰えるという事は
私にとっては非常に喜ばしい事です。


また販売している自動売買システムの 千刻 、千刻・略式 ですが、
当初想像したよりも多くの方に手にして頂けたようです。
これも感謝しかありません。ありがとうございます。

当EAは通貨ペアもフリーで、設定も殆どがフリーです。
マルチレンジ用に多数の仕掛も可能になりました。
また、運用途中で設定を変えるなど人の意思が介入する事を想定しています。

運用者様の色を強く出せるナンピンEA(グリッドトレードEA)で、
誰しもが同じ利益を出すようなEAではありませんが
運用しているみなさんに購入額以上の利益をもたらしていれば幸いです。

開発者として至らぬ点も多々あったかと思いますが、
今年1年ありがとうございました。

また、ブログ訪問頂いている方もありがとうございます。
基本的に一方的に記事を書いているだけですが、
たまには有益な情報を発信していければと思っていますので
今後とも何卒よろしくお願いします。

スポンサーサイト

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/31 18:36 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Wed.

2015年 振り返り&成績  

まだ相場は動いていますが、このタイミングで2015年の振り返りを行います。

■2015年も色々ありましたね。
記憶に遠くなりつつありますが、最たるものはスイスフランショックでしょうか。
幸いにも私は利益側ポジションでしたので良かったですが、
退場者が出るだけでなく追証となった方も出たり、FX業者が潰れたりと
FXの怖さを再認識させられる出来事でした。


■さて本題の振り返りです。まずは年間の口座残高推移です。
以下のグラフは口座残高と有効証拠金を表したものです。
ACC2015.jpg
5月末頃に有効証拠金190万に到達していましたが、年末の段階で同水準でした。
半年間は全く成果がなかったことになってしまいます。
しかしながら、大きなドローダウンを乗り越えて同水準に戻した・・・という点では良かったです。
今年は1日当たりの最大損切りを経験しながらも有効証拠金ベースで大きく伸びたのは成果です。


■次は千刻 の成績です。無料提供しているDash Boardで成績確認です。
※前身EAからのポジションを全て含めています
Sengoku2015.jpg
結構頻繁に設定を変えたり、指標発表時には特別設定で仕掛けたりもしています。
カットダブリピなんかも千刻で再現して行ったりもしました。
それらすべて千刻の運用を総括して成績表示したものがこちらになります。
損切り建て直しを多用しているため勝率は75%程度で、損切った額もそれなりです。
最終利益は約50万なので、個人的には充分に稼げたと思っているので自己評価は◎です。
残念なのは、売りに浮気せずに買いだけを仕掛けていたらもっと稼げていたというところでしょうか。


■次に千刻のリスクヘッジ目的で行った裁量トレードの成績です。
SengokuSub2015.jpg
急落や相場の転換に備えて裁量でショートで入っては底堅くて損切り・・・
というのが比較的多く、SELL側での負けがそれなりに多かったです。
『基本的に裁量が失敗するとき = EA側が勝つとき』 なのでそのあたりは寛容に取り組んでいましたが・・・。
最終的にリスクヘッジトレードも利益が出たので、ここでも自己評価は◎です


■口座全体の成績です。
Total2015.jpg
冒頭に記載した通りEURCHFでは稼がせてもらいましたが、
原油安を受けてEURNOKが大赤字、EURTRYも期待外れで大きな損切りとなりました。
とはいえ今年は最終的に利益となったため何も文句はありません。

上記のように大きな負けもありましたが、それを上回る勝ちがあったため
個人的には今年は勝ち年と言って差し支えないと感じています。
来年はどうなるか分りませんが、退場だけはしないように心掛けたいと思います。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/30 23:58 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Wed.

2016年は千刻 + 新EAで臨みます  

2015年も残すところあと僅かになりました。
今年も上手いクロージングが出来ませんでした。
毎年のことですが年末に向けてはいつも失敗するようです。

ドル円は利上げ決定後、予定通りポジションの多くを決済しました。
が、フと思い留まってしまい、決済しきれませんでした。
というのも、金利上昇するとスワップも貰えるのでは?という欲が出て
ホールドしてしまったのですw

それはひとまず置いといて、2016年に向けての準備です。

まず、新しく口座を開設しました(審査済)。
MT4としては最狭クラスのスプレッドである OANDAです。
今現在の運用口座FOREX JPのドル円スプレッドは1.4銭くらい。
OANDAは 0.4銭ですのでさらに低コストになります。

使用するEAは 千刻 に加え、さらにもう一本のナンピンシステムを稼働させる予定です。
先日の記事で簡単に載せましたが、損益曲線は以下のようになるEAです。
Nanpin.gif

これだけみると右肩上がりのいいEAに見えますが、騙されてはいけないです。
MT4のバックテストは決済されたその時にしか損益曲線が表現されません。
ナンピンやマーチンゲールして、利益が出たときに決済すれば右肩上がりになるのは当たり前なのです。

では、時間の概念を入れて4時間置きの口座残高と有効証拠金を表現してみましょう。
Nanpin2.jpg

8月下旬の大きく下がっているところが、例のドル円の暴落相場です。
このように時間を切って口座残高と有効証拠金を見れば一目瞭然です。
このEAの危険性が。

しかしながら、ドル円のあの暴落であってもこの程度の含み損なら全然アリだな・・・と思いました。
ということで、私はこの危険性を受容した上でEAを稼働させます。
ターゲットは トルコリラ です。

米ドルが利上げしても大きく崩れないなら入ると決めていました。
2016年はこのEAでトルコリラをナンピンしていく予定です。

もちろん、千刻は愛用EAですので2016年も変わりなくドル円で使い続ける予定です。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/30 01:04 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
OANDA様口座での千刻の動作検証を行いました。

結果は以下の通りです。

■ベーシックコース
両建不可であるという有名な問題があります。
千刻は設定によってBUY&SELL両方で仕掛ける事ができますが、
両建不可ですので同一通貨ペアでは売買片方のみしか動きません。

仮にBUY&SELL両方で仕掛けるような設定を行うと
エキスパートのログに以下のようなエラーメッセージが出力されます。
Sengoku USDJPY,H1: [OrderSendError] : 149 hedging is prohibited
操作履歴には以下のようなメッセージが出力されます。
order buy 0.01 USDJPY opening at market sl: 0.000 tp: 0.000 failed [Hedge is prohibited]

本問題はEA側ではどうにかできるものではなく
OANDA様が両建を不可としている以上は従うしかありません。

とは言え、回避策がない訳ではありません。
後述のプロコースに切り替えるか アカウントを複数持つことが出来ますので
BUY専用アカウントとSELL専用アカウントという形でアカウントを分け
アカウント毎に片側取引にするという対応が可能そうです。

両建が不可という以外は特に問題は見当たりませんでした。


■プロコース
両建可能アカウントで稼働させる場合は
すべての機能が使用することができます。


OANDA様で運用する場合は上記ご注意下さい。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/23 22:16 [edit]

category: ナンピン型EA『千刻』

tb: 0   cm: 0

Wed.

トルコリラ 政策金利据え置き  

トルコは利上げに踏み切ると予想が多かったようですが
今回は据え置いたようですね。

発表前は利上げあるかも・・・といった期待から
他のブログの記事をいくつか見ましたが
結果を記事にしたものを目にせず、自分から調べてしまいましたw
期待していただけに失望という感じなのでしょうか?

私も先日少しトルコリラに突っ込んだので
利上げウェルカムだったのですが
なかなかうまくはいかないようです。

入ってしまったのもあるので
トルコリラはここからナンピンしていこうと考えています。
米金利引き上げ そしてトルコリラの金利維持で大きく下落しないなら
これ以上大きなリラ安にならないであろうと期待が込められています。






↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/23 00:51 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Thu.

織り込み済みの相場  

ようやく利上げが発表されましたね。
待っていた身としては、これまで長かったです。
私と同様、利上げするする詐欺にだいぶ振り回された方もいるかと思います。

そしていざ発表するも
利上げまでが長かった事もあり相場はほぼ織り込み済。
発表内容もサプライズなしでした。

さて昨夜、就寝前に千刻の設定変更を行いましたが、
その結果は買い売りでそれぞれ2ポジションずつの決済で終わりました。
発表時の瞬間風速は差ほどありませんでしたが
風向きがどう変わるかをしばらく見ていこうかと思います。

噂で買って事実でなんちゃら、、、が、あるとしたら
この後は少し流れが変わる「かもしれません」。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/17 07:53 [edit]

category: 雑感

tb: 1   cm: 0
米利上が囁かれる中、残り数時間で結果が判明されます。

私の口座はほぼドル円全力ロング状態です。
8月下旬に損切建て直しで取得した大量の含み益ポジションは
この辺りでお別れしようと思います(利確します)。

もともとのシナリオは
「利上による最後の上げを確認して決済する」
というものでした。
この時、高値を更新してくるものだと予想して
今までホールドしてた訳ですが、
どうも今の値頃を見るとそこまでは届かないような気がします。

利益にして約20万円ほど押したところでの決済になりそうで
利確が下手くそだと痛感しているところです。

さて問題はこの後の発表時にどう向き合うかです。
(リアルタイムで張り付くの止めます。)

私は大きく片方に動く事も想定しておこうかと思います。
それに向けて千刻は以下のような設定に変更します。

1.どちらに転ぶか分からないので両建仕様です。先日から両建にしてますが。
2.注文間隔は25pipsと広めに取ってリスクを抑えつつ、
3.逆指値注文モードをオンにしてさらにリスクを限定します。

これだけだと大きく動いた時でも薄利になるので
4.回転数は犠牲にしてでも利益を伸ばすために逆指値決済モードにします。

私はこれで望みます。
あまり動かなかったり、行ったり来たりだと殆ど稼げない設定ですが、
明日相場を確認してからリスクの取り方を決めたいと考えています。

最重要事項は一方向に大きく進むことに備える事です。
含み損は指数関数で増えるということを改めて認識して望みます。




↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/16 23:22 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Fri.

千刻 OANDA様での利用について  

OANDA様は以下の点などから人気が高いです。
・MT4プラットフォームでスプレッドが最狭水準
・日足が週で5本
・取扱通貨ペアが多い
・再クオートなし
・サブアカウントを複数持てる
・100%信託保全

しかしながら、千刻を利用する上では
少し注意が必要です。

その注意点とは「両建禁止である」というところに起因します。
OANDA様のベーシックコースは両建が禁止されています。
従って同一通貨ペアで売り買い両方を仕掛ける事が出来ません。
もしOANDA様にて運用される方はご注意下さい。


プロコースとビックコースであれば両建可能ですので、
両建運用を行うのであればプロコースをご利用する事になります。
その場合、適用されるスプレッドはベーシックコースと異なります。


現在明らかになっている注意点は上記です。
引き続き検証を行っていますので、追加事項があればご報告します。

※本記事は千刻、千刻・略式 の両方ともに共通です。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/11 07:53 [edit]

category: ナンピン型EA『千刻』

tb: 0   cm: 0

Fri.

米の利上に備えEA作成  

米の利上観測が強まっていますが、実際のところはどうなんでしょうか。
私も待ちわびている人の一人です。

そんな中、千刻とは別のEAを作成しています。損益曲線は以下です。
20151211TesterGraph.gif

見る人が見たらすぐ分りますが、『ザ・ナンピン』です。
何の捻りも工夫もありませんw
米金利の引き上げにあわせて使おうと急遽間に合わせで作りました。

口座をもう一つ作成して、ゆったり運用で使おうと思慮中です。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/11 00:37 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
ドル円はここ最近のレンジを下抜けし
122円を割り込みました。

利上濃厚とされていますが、
上げ相場に向けて最後の仕込時となるか、
はたまた利上云々あっても下げ相場になるか。

いずれにせよ注目ポイントではないでしょうか。
利上が行われるのであれば
それはそれでチャンスにもなるため
早く決着つけて欲しいものです。




↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/12/09 23:14 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。