--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
相場はだいぶ落ち着きつつあります。
が、FRB副議長の発言もありましたし、
今週は影響度の大きいイベントがあり
まだまだ油断ならない状態です。

さてさて、アイオネット様のループイフダンですが、
利用者の遷移を暴落前後で見てみました。

USDJPY B15_15 1134人→ 1014人
USDJPY B25_25 559人→526人
AUDJPY B20_20 756人→617人

上記は特に利用者の多いシステムのうち、
BUY側を抜粋したものです。

ドル円は利用者減が10%
豪ドル円は20%近くです。

実際はドル円と豪ドル円両方を運用しているいう方もいるかと思いますので
どんなに悪くても80%くらいの運用者は今回の暴落を耐えたという事です。

思ったより限定的で良かったです。
耐えられた方々は、含み損もそこそこに回復し
結果的には確定益がたくさん積み上がっただけ、、、
という望ましい状態になったのではないでしょうか。

私はループイフダンではないですが
ドル円に関してはもう一段高を狙ってガマンしているところです。


スポンサーサイト

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/31 21:33 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
8/28の事です。
FRB副議長が『利上にむかいつつある』のような発言をしたようですね。
しかも9月利上の可能性を排除していないようです。

思ったより今回の色々イベントは限定的なのでしょうか?

ここからはポジショントークですが
その示唆を受けると雇用統計次第では
9月中旬までに125円あたりまで戻す可能性がありと見てます。
という事で、ドル円は上昇の勢いを確認しながらロング保持でいきます。

もちろん円高に振れる側面もあるのでポジション調整はしながらです。

落ち着きつつありますが、週明けも注視ですね。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/30 12:37 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
今回の下落はシンドかったです。
私としては損切額が1日で最大でしたから。

油断は出来ませんが、今現在は暴落の恐慌感は退行したように見えます。
千刻運用者の方々は乗り越えられたでしょうか?

◾︎逆指値注文モードをオンにしていたら?
暴落時の含み損を抑えるための仕組み『逆指値注文モード』
これが、今回は有効に働いたと思われる相場でした。

設定によると思いますが、
この機能をオンにしていた方はポジションが抑えられ、
含み損も抑えられたのではないでしょうか?

◾︎損切建て直しモードをオンにしていたら?
推奨している損切り建て直し機能を活用している方は、
適宜損切され、その額も大きくなったはずです。
ロット積み増ししている方は尚の事です。

しかしながら半値戻しを果たした今現在、
かなりの含み益を抱えているかと思います。
仮にこのまま安値トライされなければ、
貴重な底値ポジションとなります。

通常のレンジトレードでは含み益を抱えて運用することはありませんが
今後は含み益を抱えた運用へと移行出来ます。
もちろん満足するところで裁量決済もヨシです。
上手く活用していきたいところです。


◾︎トレール決済モードをオンにしていたら?
底からの反発の勢いがそれなりに強かったため、
通常よりも確定利益を伸ばす事に成功したかと思います。


◾︎トレール決済モード 逆指値決済利用していたら?
この設定で動かしている方は稀かと思いますが、
含み益ポジション大量保有かと思います。


◾︎損切撤退価格を設定していたら?
損失額が限定出来て、資金を守れたかと思います。


◾︎退場に近い設定だったのは?
撤退価格設定なし
損切幅狭めで
損切り建て直しでロット積み増し
このような設定が1番退場に近い運用者だったかと思います。


◾︎開発者である私はというと
・通過ペアはドル円
・売買方向は買いのみ
・仕掛ける価格帯は全価格帯
・逆指値注文はオフ
・損切建て直しはオンでロット積み増し
・損切り幅は200pips
・トレール決済はオフ
・損切撤退価格はナシ
このような設定で相場に向き合う形となりました。
暴落に対して全く対策していない設定です。

1番退場に近い設定ですね(笑)

こんな設定にしていた理由はいくつかあります。
・常に含み益となる底値ポジションを持っていた。
・ヘッジ用の裁量ショートを持っていた。
・そこまで暴落が起きるとは思っていなかった。
というところが主です。

結果、損切額は想定していない額になりましたが、
・暴落前の資金(有効証拠金)は150万円あり
・注文間隔は25銭と広めの低リスク運用だった
・ヘッジ用裁量ショートが機能した
といった事で耐えられました
※途中で手動ナンピンしていたトルコリラは全て撤退しています

乗り越えた現在は
損切り建て直しにより底値ポジションを獲得出来たのかもしれないです。
これを源泉に回復を目指していきます。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/28 09:35 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
先の記事に上げた通り、私の損切額は60万円オーバーでした。
今回の相場でループイフダン運用者はどうだったでしょう。
私よりは幾分マシだったと思いますがどの程度の被害が出たのでしょうか。
少し気になったので検証です。

8/21時点の利用者ランキングで
USDJPY B15_15が一番多かったので
これを選定して
含み損などから勝手に検証してみました。

◾︎今回の暴落による最大含み損は?
算出式は左のメニューに上げた注目記事にあります。
今回は計算式を簡単にするため
多少の誤差はあれど下落幅は9円 とします。

下落幅は9円なので買いで仕掛けている場合900pipsの逆行です。
注文間隔は15pipsです。
ロット単位は1000通貨だとすると
最大含み損は
900×900/30 → 27000
これをロット換算し27万円となります。

◾︎資金はいくらあれば耐えられた?
ポジション制限していなければポジション数は
900 /15 = 60ポジション にのぼります。
証拠金は1ポジションあたり4500円なので
必要証拠金は27万円 です。

口座残高 - 含み損 ≧ 必要証拠金 なので
口座残高 ≧ 54万円

今回の暴落に対し、何事もなく過ごすには
54万円以上 の口座残高が必要でした。


◾︎ループイフダンの資金目安は?
一方で、公式にて運用の目安資金のガイダンスがあります。
その計算式はこちらです。
最低必要証拠金×最大ポジション数×1.5+直近3ヶ月間の最大ドローダウン×2

これに当てはめてみます。
直近3ヶ月の最大ドローダウンとなる下落は
125円半ばから120円半ばの5円幅
全ポジション保有を前提とすると33ポジション
ドローダウン額は最大含み損として8.5万円

資金目安は
4500×33×1.5 + 85000×2 ≒ 400000
40万円となります。


◾︎ループイフダン資金目安では不足する相場
今回の下落を耐えるには55万円必要でした。
目安資金40万円で運用した方は証拠金不足になっています。
それより多い50万円でも足りません。

誤解のないように記載しますと
「公式での目安算出式が悪い」という事ではないです。

計算式自体はそれなりに安全を考慮していると考えてます。
今回の下落はそれでも足りないくらいの勢いだったということです。


◾︎重複レート発注ありだったら?
以前に本機能に対し危険性の記事を書きました。
これまた左のメニューの注目記事です。

含み損は算出不能ですが
先の額より損失は大きいはずです。
しかしながら、今回の相場の動き(下落のタイミング)を見る限り
重複レート発注ありによる傷の広がりは限定的と推測しています。


◾︎最後に
あまり予想していない動きと勢いに面食らいましたが
等間隔ナンピン、レンジトレードを運用している身としては
退場者が少ない事を願うばかりです。


アイオネット様ではリスクコントロールする機能として
マイセーフティ、ポジション制限があります




↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/27 07:59 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Tue.

私の損切額は63万です  

昨夜は何が起きてたのでしょう。
一時的に証拠金維持率が100%切っていました。

ドル円の暴落で損切が続き、
建て直しでロットも積む設定にしていたため
証拠金不足に陥っていました。

少しギョッとしてトルコリラを損切し
ドル円も建値の不利なものから順に決済。

強制ロスカット値を簡易的に算出して
昨夜は眠りにつきました。
久々に相場が気になって眠りの浅い日です(汗

みなさんはどうでしたでしょうか?
私は強制退場には至らなかったですが、
確定損は昨日だけで63万円くらいです。
この額、1日の確定損としてはおそらく過去最高です。

昨日ドラゴンボールに例えて
ピッコロの片腕潰したくらいのダメージ
なんてふざけた表現している場合ではなかったようです(苦

私の確定損は63万ですよ
しかもまだ暴落を2回のこしている、、、
的な感じだったら絶望です


私の口座はまだまだ安心出来ない状況が続きそうです。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/25 07:32 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Mon.

撤退  

さすがにこの変動は危ないと思い損切撤退しました。
撤退はノルウェークローネ。
正確に把握してないですが損切額は20万円くらいかな。

ダメージ量は
ドラゴンボールでいうと
ピッコロが片腕がもげたくらい?

ドル円の下げはまだ続くか
トルコリラもですが注視が必要な状態です



↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/24 12:37 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Sat.

さらに盛大にドローダウン  

さらに盛大にドローダウンしてます。
その額は40万円に達しました。
さすがにイヤな気持ちにもなります。。。

トルコリラはある種想定の内ですが原油がキツイですね。
結果ノルウエークローネが惨敗。
適宜損切しているため、含み損が膨らみ続けてはいないので
致命的ではないもののそろそろ許容したくないレベルです。
あきらめるかどうかです。

ドル円も下がったタイミングが悪かったです。
ドローダウンしているときに一緒に下がらなくても。。。
とは言いつつも、逃げ遅れたショートを救うのを待っていたため
チャンス到来です。

一方、新EAはこんな場面でもドローダウンが1万円という状況です。
大きく一方的に動いても含み損が大きくならないところには
優位性を見出す事が出来ました。
いいサンプルが取れた気がします。



↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/22 00:07 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
MT4では新規注文 及び 決済注文をメール送信してくれません。
そこでそれら情報を送信するツールを以前より公開していましたが
バグが混入していたり、一部使い勝手の部分で課題がありました。

今回はその対応を行うとともに、送信内容に情報を追加する形で高度化します。
まだ作成過程ですが、メール送信内容イメージは以下の通りです。

SendMailOrderInfoイメージ

注文情報、決済情報、口座情報はこれまで通りの出力です。
それに加え、保有ポジションを買いと売りでサマリ情報を出します。
ポジション数やロット合計、平均建値に評価損益といった情報です。

それから決済した時は、成績情報も出します。
利益、取引数、勝敗数、勝率、平均利益、平均損失、
プロフィットファクター、リスクリワードレシオ、ドローダウン、
現在の連勝敗数といった情報です。

使い勝手の部分では MAGIC NOを指定出来るようにしています。
メール送信機能を持つEAと持たないEAを混雑で運用している方は、
・メール送信機能があるEA:EAでメール送信
・メール送信機能がないEA:本ツールでメール送信
という事が可能になります。

また、検知していたバグ内容は、
たまに注文と決済メール送信が漏れるという現象です。
動かしているチャートのティック発生毎に処理が走るため、
注文・決済の検知タイミングとティックの発生状況により、
そのような現象が発生していました。

今回は、理論上は送信漏れのない仕組みに組み直しました。

先にも書きましたがまだ作成過程です。
テストが終わったらfxon様にて公開予定です。
最新情報は追って当ブログでアナウンスしていきます。
欲しいという方は気を長くしてお待ち下さい。

<注意>
本ツールは、私が無料公開している成績表示インディケータを
カスタム関数で実行する形で実現しています。
成績表示インディケーター DashBoard がないと
ポジション情報や成績情報は表示されません。
入手がまだの方は先に入手しておく事をお勧めします。



↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/21 08:44 [edit]

category: インディケーター・運用ツール

tb: 0   cm: 0
千刻・略式リリース記念と称して
無料提供を再開した運用ツールのダウンロードが好調です。

リリース当初よりもペースが早く驚いているところです。
成績表示インディケーターは早くも上限に達しそうだったため
急遽 提供数を拡充する事にしました。

千刻・略式は残念ながら購入ゼロです。
ループイフダンやトラリピと同様な取引しか出来ないので
まぁそんなもんでしょう。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/20 08:53 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Thu.

盛大にドローダウン中  

今年最大のドローダウン更新中です。
その額、約30万円ほど。

先日20万円超えのドローダウンはすぐに回復しましたが、
今回のドローダウンは回復の見込みは中々難しそうです。

なぜなら、トルコリラ、ノルウェクローネ 回復の兆し見えないですから。


トルコリラは前回の緊急利上での介入レベルに突入しましたね。
ここからは注視していきます。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/08/20 08:02 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。