--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
イエレン議長の議会証言があったばかりですが、トレンド発生には至らず。
一旦円高に流れになるかと思いましたが、流れは予想よりも限定的にみえます。

議会証言で流れが生まれず、早速次の材料待ちでしょうか。
その材料と言っても議会証言以上のインパクトがないと瞬間的な動きにしかならないような気がします。

ということで、当初予定通りショートは利確。
EAも買い側を稼働を再開し、現在は買・売ともに稼働しています。

ユーロ緩和開始や次の雇用統計までは小幅な動きが続くとみて
EAの注文間隔を10銭まで狭めました。

スポンサーサイト

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/26 20:49 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0

Wed.

トラリピ界に震撼が走る  

外為オンラインのサイクル注文サービスがトラリピ特許を侵害しているとかで差止請求されたようです。

これを受け、サービス提供になる可能性が出てきました。
ポジションを持っている方は強制決済ということはないとは思いますが、
念のため身を守る行動を取った方がいいかもしれないですね。

私としては、今さら? と感じています。
確か以前に記事に書いたよな、、、と思い返して見たところ
10/8にその旨を記事に上げました。

こうなると類似の
・ループイフダン
・トラッキングトレード
・連続IFDOCO
あたりも危ないんじゃないでしょうか。

トラリピ派生もダメならマネースクウェアで本家トラリピを行うのが一番確実で安心なのかもです。
大量の含み損抱えた状態でいきなりサービス停止されては溜まったもんじゃないですからね。


以前はトラリピEAが駆逐されました。
今回は各社のサービスが一掃されてしまうのでしょうか。
個人的には手法の一つとして派生でもトラリピが広く浸透してくれた方がいいのですが、
今回の件で衰退だけはしないで欲しいと切に願います。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/25 07:14 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
今日はドラギ総裁講演とイエレン議長議会証言に張り付きました。

23時ドラギ総裁ではほとんど動かず、
というか24時イエレン議長待ちで牽制相場という感じでした。

そして24時議会証言。
開始早々、ドル円は120円突破するのでは?という勢いでドル高方向に。
しかし、勢いが続かず消沈。
証言開始前水準以上に円高側に振れました。

私はと言うと、
勢いが弱いのを確認して、ドル円ロングの裁量ポジションは全てクローズ。
そして、EAの買い側も高値圏での下落開始なので一旦停止。幾分の含み損ポジションはそのままです。
変わりにショートポジションを追加しておきました。

底堅いようであれば、利幅をそこそこにショートを決済し、EAは買い側も再稼働させます。
今日の終値で118円台に乗っているようなら少し引っ張れるような気がしますが、
さてさてどうなりますか・・・

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/25 00:50 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
普段、指標発表はそこまで張り付いたりしないのですが、
最近はあまりそうも言ってられない環境なので、少なからず意識しています。

さて、本日は私のポジションにも大きく影響するであろうイベントが盛り沢山です。

■まずは21時 トルコリラの政策金利発表ですね。
最近人気のトルコリラ、私はEUR/TRYのショート持ちです。
政策金利は縮小と予想され、半分程度は相場に織り込み済みかと思われますが、
さらなる下落をするなら多少の含み損を抱える覚悟で追加ポジションを取ろうと思います。

■23時のドラギ総裁
ドラギ総裁はギリシャ問題に対して何らかの言及があるのか、
それによってはユーロがそれなりに動きそう。

■24時のイエレン議長と続きます
ハトだかタカだかよく知りませんがw
イエレン議長も先日公表された議事録もあり、ドル高一辺倒の中でかなり注目度は高いでしょう。
利上時期が当初思惑通りならば一時的にリスクオン、議事録に踏襲ならドル高一服かな。

『23時リスクオン、24時リスクオフで全戻し、そのままレンジ相場』みたいな展開が一番おいしいのですが、さて・・・


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/24 17:59 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
2015/02/24 Ver1.2リリース(初回リリースバーション)
2015/05/18 Ver1.3リリース(メール検知間隔の設定、バグ修正)
2015/08/15 Ver1.4リリース(英語表記,日本語表記対応)


トラリピ系やナンピン系EAで大量にポジション保有する場合、
通貨ペア別に平均建値,ポジション合計,合計評価損益,スワップを表示してくれると非常に便利です。
本ツールはサブウィンドウにポジションサマリ情報を表示します。
付帯機能として注文・決済メールの送信、口座情報のファイル出力が備わっています。

<イメージ図>
上段下段に大きく分かれ、上段は通貨ペアごとの情報、下段に口座情報を表示しています。
ViewPositionInfoCustom_image.jpg

■上段 - 保有通貨ペア情報
保有している通貨ペアを自動取得し、ポジション数の多い順に並び替えマーケット情報(BIDとSWAP)を表示します。
売買別の合計ロット・平均建値・合計評価損益を表示し、一番右列に売買合計の評価損益とスワップを表示します。

■下段 - 口座情報
口座残高・評価損益・有効証拠金・必要証拠金などの情報を表示します。



<パラメータ説明>
■基本パラメータ
xRefreshInterval: 情報取得の更新間隔を秒で指定してください。(1秒指定でほぼリアルタイム取得になります)
xLang: 英語表記は EN 日本語表記は JA を設定してください

■メールオプションパラメータ
xSendMailInterval: 注文・決済の検知間隔を秒で指定してください。
xSendMailOpenOrder: 注文がオープンした場合にメール送信する場合は trueを設定してください
xSendMailCloseOrder: 注文がクローズした場合にメール送信する場合は trueを設定してください
xMailSubject: メールのタイトルを設定してください

■口座情報出力オプションパラメータ
0時に口座残高,評価損益,有効証拠金をファイルに出力するオプションです。
xOutputAccountInfo: 口座情報をファイル出力する場合は trueを設定してください
xFileName: ファイルの名称を設定してください



<補足説明>
・基本機能
パラメータを見ての通り、通貨ペアを指定する項目がありません。
新規ポジションを取った通貨があると、自動で1行追加されるようになっています。
通貨ペアの表示順はロット数ではなく、ポジション数の多い順となりますのでご注意ください。
負荷軽減のために更新間隔を設定できるようにしています。

・メール送信オプション
EA本体に余計な機能はなるべく載せないという方針で、メール送信は本ツールに搭載しました。
メール送信は指値・逆指値注文を行った時や、注文削除を行った場合は送信されません。
(私の使い方の都合により、敢えて入れてません)
メールのイメージ図はこちらから(別窓が開きます)

・ファイル出力オプション
口座残高推移のグラフを作成するための情報として私は使用しています(左のメニュー参照)。
基本パラメータの更新間隔(xRefreshInterval)に依存せず、0時になったところで処理を開始します。
PCの稼働状況やその他のMT4の稼働状況によって多少のズレは発生する可能性があります。



本ツールは、多通貨分散トラリピで安定運用(http://mt4-traripi.seesaa.net/)にて公開されているツール
ViewPositionInfo.mq4のカスタム版になります(といっても殆ど作り直していますが)。
本家の方が優れている部分もありますので、お好みによってそちらをご利用下さい。

<注意事項>
以下お決まりですが。
※使用にあたってはご自身の責任のもと行ってください。
※障害は連絡頂けると助かりますが、バグ改修は保証いたしかねます。
※本ツールにより、いかなる損害が発生しても保障いたしません。


↓↓ 入手は以下より ↓↓
free.jpg



↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/24 11:20 [edit]

category: インディケーター・運用ツール

tb: 0   cm: 0
先日の話ですが、
雇用統計で○万円儲けた・・・のような話を家庭でしたところ、1ケタ多く期待されていました。

アホかと思いましたwww

そこで言ってやったのです。
『ゼロになる覚悟を持ってやれば狙えるけど、どうする?』

返ってきた答えは意外にも
『ゼロになってもいい』でした。

本当かよ・・・とか思いながら、
原資程度は確保しつつ、ゼロになる覚悟で回すことも選択肢として考え始めました。

ただ、ゼロになってもいいのとマイナスになるのは雲泥の差ですよね。

先日のユロスイで多額の追証が発生した方もいると思います。
ゼロになる覚悟を持った者にとって、
マイナスにならないというのはこれ以上ないリスクヘッジかもしれないです。


資金を2分しても問題ないレベルになったら
ゼロカットシステムを有した口座を開設しようか・・・


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/23 21:39 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
運用実績の報告です。

・メインで動かしているUSDJPYです。
USDJPY20150221.jpg
FOMC議事録公表を受け、売り側もEA稼働させ始めました。
買い側のポジションが1つ損切りされましたが、チビチビと利益を稼いでくれています。
ギリシャがひとまず延命したことで安心感が出たとはいえ、
しばらくレンジ相場に入るのではないかなと見て買いも売りも両方で仕掛けていきます。

・トレンド始点狙いのEURNOKです。
EURNOK20150221.jpg
この通貨ペアは結構固いかもしれないです。
回転数は低いですが、大きく取る事を目的としているところもあって、
ホールド用ポジションを追加しました。


・裁量含めた全通貨ペアです。
ALL20150221.jpg
ユロスイの動きがよくわからないので、だいぶ利益が削られました状態ですが決済しました。
今週の利益16万のうち、15万程がユロスイです。
先週の利確に続き、これでだいぶ身軽になりました。
口座残高も原資回復レベルに戻った状態です。


↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/21 17:13 [edit]

category: 運用実績

tb: 0   cm: 0

Thu.

FOMC議事録公表を受け方針転換  

ドル高牽制、利上時期がまだ先と示唆するような内容のようですね

時間が時間だけにリアルタイムで貼り付けなかったのですが
今朝の動きを見てひとまずリスクヘッジ用にショートポジションを取りました

雇用統計前の水準くらいまではドル安に進むと見た方がいいのでしょうか
EAもショート側を稼働させようと思います

これでまたドル円はしばらくレンジ相場かな

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/19 07:09 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
ギリシャ救済の協議は合意に至らなかったようですね
これが原因で(?)、少しユーロ安に進んだようです。
ということは、救済が決まっていればユーロ高になっていた、
という事でしょうか。

テクニカルもそうですが、ファンダメンタル分析はさらによく分からないです。
今日の動きを見てそうなのかなーと感じただけです。

言い方は悪いのですが、
『ユーロにとってのお荷物がなくなれば、リスクが減りユーロ高になる』
と思ってましたが、

救済→ユーロ高
離脱→ユーロ安

であってるんですかね。

まぁ、私には『どうなったらどう動く、、、』はよく分からないので、
どう動き出すか、引き続きウォッチする事にします。



↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/17 09:13 [edit]

category: 雑感

tb: 0   cm: 0
運用実績の報告です。

・メインで動かしているUSDJPYです。
USDJPY20150214.jpg
1ドル120円超えを達成し、その後も下げては戻し・・・
ということでトラリピ系にはいい展開だった週です。
しかしながら、金曜日の大きな下げで高値掴みしたポジションが損切りされました。


・トレンド始点狙いのEURNOKです。
EURNOK20150214.jpg
ダウントレンドに入ったと判断しました。
決済されずに残っていたポジション等はそのまま保有するようにし、
細かく利益を取るよう別設定でEAを稼働させ始めました。
今週は前半に調整していましたが、金曜に3回決済してくれました。


・裁量含めた全通貨ペアです。
ALL20150214.jpg
大部分はUSDDKKを全決済した結果です。
もともと保持していた含み益が確定益に変わっただけなので、有効証拠金は殆ど動かずです(左のメニューの口座残高推移参照)。
その他、雇用統計時のドル円買い戻しポジションは結局全て決済しました。
EUR絡み通貨ペアが悪いほうに向かう中、今週はUSDJPYの利益で下支え出来た感じです。


EURはまだ我慢時だと思うのでもう少し粘ってみようと思います。

↓↓ 新サイトはこちらです ↓↓
グリッドトレード.com
グリッドトレードシステムズ

←注目記事は左のメニューに移しました。良ければあわせてどうぞ。


↓↓ 気が向いたらポチっとお願いします ↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ

2015/02/14 15:22 [edit]

category: 運用実績

tb: 0   cm: 0

プロフィール

アクセスカウンタ

自作EA&ツール

注目記事

カテゴリ

FX口座残高推移

最新記事

最新コメント

カレンダー

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。